コロマリズム 売れない彫刻家のサブカル自慢話

売れない彫刻家のコロマロです。この雑記系ブログで、芸能ネタやダイエットやバブル期の自慢話を語りながら、彫刻しつつ、皆さんのお越しをお待ちしております。ちなみにアルバルク東京のファンであったりします。

スポンサーリンク

10キロダイエット【40日目】66.1kg (-8.0kg) ダイエットはライフスタイル

40日目 66.1kg (-8.0kg) 
ダイエットはライフスタイル

f:id:koromaro:20191025181855j:plain

©2019コロマロ

ヴィーガン式ダイエットとは?


アレン・カー著「ダイエットセラピー」のダイエット法は、ヴィーガン(完全菜食)と言われております。これは動物性のものを(乳製品も含め)一切摂らないという、かなり極端なダイエット方法なのです。

かつては菜食主義というと「3食サラダしか食べいない」的なイメージがありましたが、今はヴィーガンの美味しい料理が沢山開発されており、なかには「これが本当にヴィーガンなの?」とびっくりするような手の込んだ料理があったりします。だからヴィーガンダイエットというのも大いにありだと僕は思っています。

 

eightablish.com

 

↑渋谷の青学のそばにあるヴィーガンレストランです。コロマロも二度ほどランチにお邪魔したことがありますが、見構えなければ本当にヴィーガンだと気が付かないレヴェルでしたね。デザートのチーズケーキ(風)も「どうにもこうにもチーズケーキだよ」という味でして、牛乳など動物性のものを一切使っていない事が全く信じられませんでした。でもうまかった~!

 

ヴィーガンはライフスタイル

しかしながら、あるヴィーガンカフェの経営者の方が「ヴィーガンはライフスタイルであり、それに依存しては駄目」と、ダイエットありきでヴィーガンに取り組む人たちに警鐘を慣らしておられたのです。

コロマロはその言葉に深く感心するとともに、「ダイエットはライフスタイル。それに依存しては駄目」だと強く感じたのでした。

そもそも現在は糖質制限という思想がダイエットの一大勢力になっており、炭水化物を否定しないヴィーガンを「ダイエットにはそれほど向かない」とする意見もあります。このように、やはりダイエットには様々な方法や情報がありますので、ここは自分自身でそれらをしっかりと精査して、自分に合った無理のない方法で、ダイエットライフを楽しんでいきたいものですよね。

本日の食事と運動


朝:山賊焼き2本 (サークルK)
昼:蒙古タンメン中本スンドゥブ化
夕:焼き鳥もも2本 (スリーエフ) 
夜:夕御飯(炭水化物抜き)
酒:極ZERO(500CC)

サプリ系:基本4種

運動:ジョグ(8km)、エアロビ

 

↓41日目はこちら↓

www.koromaro.com