ころまろ☆辛口エンタメ塾

毒舌ネットコメンテーターのサブカル話。たまに愛。

【昭和63年の今頃の話9】双羽黒潜伏、エディさん、瀬古【スポーツ界隈】

スポンサーリンク

※ここは常に30年前の話をするカテゴリイです

 

実質的な昭和ラストイヤーである1988年の今頃を語っていきます。

 

f:id:koromaro:20200412082209j:plain

 

平昌五輪。チームパシュートも面白かったですが、複合ラージヒルの『渡部暁斗を追いかけてくるドイツの三人組』は本当に怖かったですね。勤勉なターミネーター。暗黒のチームパシュート。あんなのに敵うわけが無いですよ(笑)。「燃料の切れかかったゼロ戦を追うメッサーシュミット三連隊」というか・・・なんかアテネ五輪のときの「野口みずきをヒタヒタと追いかける恐怖ヌデレバ」を思い出してしまいました。はい。

そんなわけで(?)、1988年の今頃のスポーツ話です。言うまでもなくマニアックです。

 

 

 

横綱双羽黒 おかみさんを殴って逃走

今もいろいろある相撲界ですが、この時は現役の横綱が「ちゃんこの味がまずい」とブチ切れる→止めに入ったおかみさんを突き飛ばし逃走→行方不明になるという、とんでもない事件が起こったのでした。

その後「双羽黒(199㎝157㎏)は都内に潜伏中の模様」という報道がなされたり「実はおかみさんにドラクエのデータを消されて切れたらしい」という、妙に真実っぽい噂も流れたりしたのですが・・・結局、武隈親方に見つかって、しぶしぶ姿を現し、相撲を廃業したのでした。結局、幕ノ内優勝経験なしで終わったという・・・本当にしょーもないというより他はありません。


双羽黒/失踪ニュース 1987.12

30年の時が経ち、近年は「実はおかみさんが悪かった説」が流れたりしていますが、廃業後の双羽黒…というか「スポーツ冒険家」転身以後の北尾の「超トラブルメーカー」ぶりを見てきた立場からすると、それも眉唾という感じがしますね。はい。

 

www.koromaro.com

 

エディ・タウンゼント亡くなる

f:id:koromaro:20200412082632j:plain

名ボクシングトレーナー「エディ・タウンゼント」。その最後の愛弟子が井岡弘樹(井岡一翔のおじさん)。 エディ氏はガンに冒されながらも井岡のセコンドに付く事を望んで、 井岡と二人三脚で最強の挑戦者との防衛戦に望んだ・・・というのが30年前のこの時期にあったことでした。

www.nicovideo.jp

試合当日、試合直前にエディ氏の様態が急変しまして…試合を待たず救急車で搬送されていったのですね。 残された井岡は乱れる心を抑えつつ、最終回に逆転KO勝ちを果たしたと・・・

エディ氏は奥さんからその事を伝え聞くと、笑顔で頷き、そのまま 亡くなったという・・・まるで映画 (ロッキー3…ちなみにロッキーは同じシチュエーションで負ける)のような実話があったのですよ。 僕は井岡とはほぼ同年代でしたので、見習って頑張らねばと思ったものです。はい。

 

瀬古 ソウル五輪代表に

毎回もめることで有名な五輪のマラソン選考ですが、この時が一番もめた ように思います。これは五輪の男子マラソンの代表選考を、福岡国際マラソンでの一発勝負(しかも瀬古が提案)にしたはずが、当の瀬古の怪我による欠場で大混乱になったという話ですね。

ライバルの中山竹道が「俺なら這ってでも福岡に行く」と挑発したりしてね。 結局、一発選考はなし崩しにされ、怪我が治った後に、有力選手の参加の少ない「琵琶湖マラソン」を優勝した瀬古が代表に選ばれるという、あからさまな瀬古贔屓選出になり、異論が殺到したわけです。

これは普段あんまりその手の話をしなかった僕の絵の先生が「フェアじゃない。瀬古救済はおかしい」と怒っていた事が印象深いですね。それで僕も自身も受験生でしたので、こういう贔屓ありの選考はおかしいとは思っていたのです・・・が、あまりにもバッシングが凄かったんですね。それはもう、いまでいう炎上なんてレヴェルの話ではなかったです 。それでもあの時ばかりは「決まった以上は応援しよう」という流れにはならなかったんですよ。うん。

 

f:id:koromaro:20200412082717j:plain

結局、バッシングの影響もあって瀬古は本番でも散々でした。きっと「公平」とは難しくも簡単なものですよね。そして第三者というものは、こういう時に、どうあるべきなのかと考えたりもしますが、なかなかそれの結論はでませんね。

 

♪Honesty is such a lonely word
 Everyone is so untrue
 Honesty is hardly ever heard
 And mostly what I need from you ♪

 

 

www.koromaro.com

www.koromaro.com


TOP

スポンサーリンク