ころまろ☆辛口エンタメ塾

毒舌ネットコメンテーターのサブカル話。たまに愛。

【リックアストリーが嫌いだ1】1988年の今頃の話 その27「俺の一番嫌いなアス」

スポンサーリンク

※ここは常に30年前の話をするカテゴリイです。


SNSのマナーとして、納豆の話とかナべツネの話とかトレンドクリエーターの話とか、そういう類のネガティブな話題は避けるというのが流儀ではあるのですが・・・1988年の今頃の話をするにあたり、どうしても採り上げざるを得ないノータリンが1人いるのです。

 

f:id:koromaro:20200418160835j:plain

 

その名はリック・アストリーであります。

 

 

未曾有(みぞゆう)の不愉快さ

 


Rick Astley - Together Forever (Official Music Video)

 

これは二発目の「Together Forever」ですな。この意味不明なタイトル、イントロ、歌、声、ツラ、変な踊り、映像処理、人間性・・・

 

今回、久々に汚いものにさわるような気分でクリックしてこの動画を視ましたが・・・改めて、あの中谷彰宏でさえ裸足で逃げ出すような、空前絶後、未曾有の、実に周到な不愉快さですね。鬱陶しさの万華鏡。きっとこいつは一生に一度も募金をしないタイプでしょう。

 

しかもこういう奴って全校生徒的に嫌われているくせに、なぜか物好きな彼女がいたりするのですよ。それゆえ余計に勘違いして調子こくというね・・・アメリカの二流映画の卒業パーティーで主人公にとっちめられるボンボンそのものですな。

 

わりと平和主義な僕にとって、このリックアスのように「何から何まで気に入らない奴」っていうのは実に珍しいですし、僕に初めて「生理的に受け付けない」という女性心理を感じさせた男でもあるのですね。ほんと太平洋を挟まず同じ空気を吸いたくない人間なのです。

 

んで、こいつはデビュー曲が何かの致命的な間違いでヒットした際に

 

「俺を一発屋と呼ぶ人間がいるそうだが失礼な話だ。俺ほど歌が上手い奴が一発屋で終わるわけが無いだろう!」

 

と言い放っていたのでありました。

 

 

『Never Gonna Give You Up』これが一発目

 


Rick Astley - Never Gonna Give You Up (Video)



かのサチモスのボーカルに良からぬ影響を与えたかような共同不審な動き&気の抜けたキリン・メッツ(無糖タイプ)の様な歌声・・・

 

当然、僕を含めた世界中の良識ある人々が、このままこいつが「一発屋」で消えてくれる事を祈ったわけなのですが・・・何の因果かその祈りは通じず・・・それ故、すっかり調子に乗ったきゃっつめは、何とこの日本でもプロモーションを始めてしまうのでありました。

 

 

『三ツ矢サイダー1988』

 

 


Rick Astley - Mitsuya Cider ad

 

今なら不買運動が起こりそうな「存在の耐えられない不愉快さ」ですね・。まさに頭の中身がClearでNaturalなとっつあんぼうやであります。炎上必至というより他はありません。

 

それにもう一つ気に入らないのが、この三ツ矢サイダーのCMは、そもそも『さびしんぼう』こと富田靖子がイメージキャラクターだったのですよ・・・正に「俺のさびしんぼうに何してくれるんだこのボンクラ」というか・・・それ故に、余計に印象が悪くなっているのですな。

 


yasuko tomita - 三ツ矢サイダー

 

あらためてねえ・・・日本企業もいくらバブルで金が余っているからといって、よりによってリック・アスは無いだろうと思いますね。やつにギャラを払うくらいならアントンハイセルにでも投資した方がマシって案件ですよ。

本当に他にいくらでも外タレはいるだろうに・・・まあこれもバブルの余裕ってやつなのでしょうか?やっぱり実にけしからんです。バブルって奴は。

 

www.koromaro.com

 

 

ちなみにこのリックアス。結局2発屋で終わったのです。ううっ・・・せめて一発屋で終わってくれたら・・・

 

つくづく不愉快な奴ですね。この際、あまって使う当てのない「いんせき」のマテリアでも使って「コメテオ」あたりをやつの脳天に落としてやりたいです。 うん。あんまり脳は無いでしょうけど。

 

(つづきたくないけど)つづく

 

 

www.koromaro.com

www.koromaro.com

 

TOP

スポンサーリンク