ころまろ☆昭和45年男

毒舌ネットコメンテーターのサブカル話。たまに愛。

【グランメゾン★東京】江藤オーナーにハマる「ウニ出とるやないかい!」

スポンサーリンク

「グランメゾン★東京」に相変わらずハマってしまっているコロマルです。ダイエッターなのに料理ドラマにハマってどうするという話ですが・・・もうどうしようもなく面白いのだからこれは致し方ありません。今日はそんな「グランメゾン★東京」で異彩を放つ「あの人」について語りたいと思っています。

目次

 

悪のオーナー江藤不三男

 

f:id:koromaro:20191130092352j:plain

©2019コロマロ

 

特に最近コロマルがハマっているのは、木村拓哉さん扮する主人公【尾花夏樹】を、あの手この手で貶めようとする【悪のGAKUオーナー 江藤不三男】なのであります。

 

年齢不詳な怪しげな若作りをしつつ、怪しげな関西弁(実は埼玉出身)で相手を小ばかにして、実に姑息な手段で『グランメゾン東京』をつぶそうと暗躍する権力のある男・・・なのですが、いつも失敗ばかりしているという役柄なんですね。それを演じる手塚とおるさんが強烈にハマっておりまして、おそらく物心がついたくらいの子供でも

「(このひとわバイキンマン)」

と理解できるくらい、実にわかり易い悪役なのであります。

ウニ出とるやないかい!

 

江藤オーナーの魅力が爆発したのは第4話の「モンブランアマファソン」の回ですね。これは江藤オーナーが「グランメゾン東京」のプレオープンを、自分が送り込んだスパイシェフを使って潰そうとする話なのです。

 

それはスパイシェフが、自らが担当するウニ料理の提供のタイミングで、下準備もせずに姿をくらましてしまうという実に面倒なやり方だったのですが・・・偶然、客として来店していたホテルの若手料理長が調理を手助けし、グランメゾン東京はなんとか危機を脱します。

それでSNSでウニ料理がふるまわれた様子が掲載されているのを知った江藤オーナーは、スパイシェフに「ウニ出とるやないかい!」と、エセ関西弁で怒鳴りつけるという展開なのですが・・・この表情といい、セリフといい、ザマミロ感といい、もういちいち最高なわけです。

 

それにわざわざ「スパイシェフを事前に送り込んでおく」なんていう面倒な手段を用いているのに、あまりにも詰めが甘いというか・・・なんだかその様子がリアルでバイキンマンとかショッカー小幹部と言いますか・・・『昭和の戦隊ものの悪役感』が半端ないんですよね。その辺も僕がこの『グランメゾン東京』にハマってしまう一因だったりするのです。

単なる焼き魚じゃないか!

 

f:id:koromaro:20191130084859j:plain

©2019コロマロ

江藤オーナーの悪行&失敗は続き、最新第6話においては「単なる焼き魚じゃないか!」という新たな名言も飛び出しております。

 

当然「何で関西弁じゃないんやねん!」とコロマロは突っ込んでしまったのですが・・・本当に面白いキャラですね。これからの悪行に期待するとともに、最終的に江藤オーナーがどう「とっちめられる」のか? 実に楽しみにしております。

www.tbs.co.jp

しかし「グラグラメゾン東京」では・・・


そんな悪のオーナーですが、インターネットTV「Paravi」で独占オンエアされている、スピンオフ番組の「グラグラメゾン東京~平古祥平の揺れる想い~」においては、

「恋バナ好きの酔っぱらいおっちゃん」という別の顔を見せているのです。

これがもう本当に面白くて、一度視たら江藤オーナーに対する感情が様変わりすること請け合いです。これって本編を見ている人でも知らない人が結構いるのですよ。コロマルは実にもったいないと思っております。

今なら無料期間内に本編もスピンオフ編も全話見れると思いますので、是非ともお試しあれですね。

 

↓今(2019年12月)なら「Paravi」で「グランメゾン東京」も「グラグラメゾン東京」も全話無料体験期間内で視ることが出来ます↓

 

       

 

手塚とおるさん

 

f:id:koromaro:20191211021301j:plain

©2019コロマロ

 江藤オーナーを演じる手塚とおるさんは北海道出身の58歳。プロフィールを見ますと1983年デビューですから、もう信じられないくらいベテランの役者さんですね。

長らく活躍の場は舞台にあったそうですが、あの大ヒットドラマの【半沢直樹】に、一話のみのチョイ役(当然イヤミな役)で出たところ、それが大評判となり、TVの世界での仕事が増えたそうです。

 

今回のハマリ役でさらに人気(不人気?)が高まる事でしょう。



※2019年12月26日追記

最終回を前に、あの丹後シェフをまさかの解雇。これは江藤オーナーの悪手だとコロマロは思います。そんなわけでここにきて「日曜劇場伝統」の『土下座シーン』期待が高まってきました。

日曜日は江藤オーナーの土下座を視て、みんなでスカッとしましょう!(笑)


TOP