ころまろ☆昭和45年男

毒舌ネットコメンテーターのサブカル話。たまに愛。

正月太り対策はお早めに

スポンサーリンク

そんなわけで恐怖の正月太りのお話です。

 

 目次

 

正月太りの平均値

 

正月太りの平均値というものを調べてみますと【1.7~2.4㎏】という数値が出てきます。なかなかの数字に驚くとともに、これはあくまで「平均値」ですからね・・・空恐ろしくもなってくるというものです。


そもそもクリスマスに始まる年末年始の食べ物というのは「ケーキ(超絶体重増加物質その1)」「お餅(超絶体重増加物質その2)」を筆頭に糖質まみれなわけでありまして、そんなものをゴロゴロしながら食べていたら、そりゃあ太って当たり前なわけです。

 

早めの対策が必要

前にもお話ししましたが、人間には「恒常性維持機能(ホシオスタシス)」という性質が備わっています。これは「正常な状態からはずれた状況を元に戻そう」という機能です。

それを考えると「正月太りの体重が定着してしまわないうちに、早めのダイエットで通常に戻す」ことが必要になってきます。要は「正月太りの体重が通常になってしまわないようにする」ことが大事なんですね。

 

f:id:koromaro:20200102102758j:plain

 

正月太り解消法

 コロマロは以前、風邪の診察の際、お医者さんにさりげなく「正月太り」に関して聞いてみたのですが、やはり「短期間に太ったものは、あまり間を置かずダイエットすればすぐに落ちます」との事でした。

そんなわけで短期間で効果的なダイエットとなりますと・・・これはもう「食事における糖質制限」しかないですね。具体的には「炭水化物&あまいもの」を一定期間抜いてみましょう。そしてリカバーが成功した暁には、コロマロは髪を切り行くこともお勧めします。新しい年を新しい自分で新しく生きましょう

 

では頑張りましょう! オマエモナー!

ころまろも頑張ります・・・とほほ。


↓ころまろの10キロダイエット達成日記です↓

www.koromaro.com

 

TOP