コロマリズム

売れない彫刻家のサブカル自慢話

【夕陽に別れを告げて】卒業ソングその6「サザンオールスターズ」

スポンサーリンク

1985年秋に発売されたアルバム「KAMAKURA」に収録されたナンバーです。

 

 

僕は当時中3で、その年に行った修学旅行先も鎌倉でしたので、この曲を聴くと、当時の空気をありありと感じまして・・・今もなお胸の奥が締め付け足られますね。


桑田佳祐のやさしい夜遊び/夕陽に別れを告げて


特に曲の終わりの「中学生英語」みたいなところがね・・・そうであるがゆえに、余計にウルウルきてしまうという・・・


以下歌詞引用

Oh もう逢えないのだろ My Friends
時が 流れるまま Oh oh

She was in love with me one day, oh yeah
涙がこぼれちゃう


We were in lonely nights as one, oh yeah
時が 流れるまま
 
She was in love with me one day, oh yeah
涙がこぼれちゃう



引用終わり

 

この「初音ミクバージョン」もなかなかいいですよ。


初音ミク 夕陽に別れを告げて (サザンオールスターズ)

 

TOP