コロマリズム 売れない彫刻家のサブカル自慢話

売れない彫刻家のコロマロです。この雑記系ブログで、芸能ネタやダイエットやバブル期の自慢話を語りながら、彫刻しつつ、皆さんのお越しをお待ちしております。ちなみにアルバルク東京のファンであったりします。

スポンサーリンク

【卒業-GRADUATION-】卒業ソングその11「菊池桃子」

きのうのMステの特集が「卒業式に歌いたかった歌」だったのは切なかったですね。これはもう卒業後でもいいので、なんとか落ち着いた時期に、公的に「令和元年度卒業生同窓会」を確約するとか・・・そんな代替案を考えて欲しいなと願ってしまいます。

 

まあまずは何よりも沈静化ですが・・・

斉藤由貴の「卒業」に売り上げでは勝利

 

 

そんなわけで菊池桃子の代表曲です。

この曲はあの斉藤由貴の『卒業』と同時期発売でありまして、売り上げ的には菊池桃子の『卒業』の方が、斉藤由貴のものよりも遥かに上回っていたのです。当時の彼女の人気の高さが伺えますね。




菊池桃子 【卒業 GRADUATION】

 

ホラーな「一行おき」

この曲というと欠かせないのは2番の歌詞です(作詞は秋元康)。

 

誕生日にサンテクジュペリ
ふいに贈ってくれた

一行おきに好きだよと
青いペンで書いてた

 

・・・ホラーですよね。

 

 

こんなものを貰ったら、おもわず「ギャッ!」といって投げてしまいそうです。

しかしその反面、

 

 

『正直、とある時期の俺だったらやりかねないな』

 

 

なんて思ってしまうのもまた・・・

 

 

ホラーですよね(苦笑)。


「卒業 -GRADUATION- 」歌詞

 

 

f:id:koromaro:20200321175331j:plain

 

 

TOP