コロマリズム 売れない彫刻家のサブカル自慢話

売れない彫刻家のコロマロです。この雑記系ブログで、芸能ネタやダイエットやバブル期の自慢話を語りながら、彫刻しつつ、皆さんのお越しをお待ちしております。ちなみにアルバルク東京のファンであったりします。

スポンサーリンク

大炎上『テセウスの船 最終回1時間前』必至?

 

f:id:koromaro:20200322194631j:plain

 

 

ワニの炎上

news.yahoo.co.jp

炎上報道で初めてこれを知ったのですが、あまりにも下手な売り出し方に、申し訳ないですけど笑ってしまいましたね。もうちょっとやりようがあったのではないかと・・・僕はこれは炎上商法ではないような気がします。素で反感を買ったんじゃないかという(苦笑)


岡崎体育 『感情のピクセル』Music Video

↑ワニさんといったらこれですな↑

 

感動させろ症候群

 

それにしてもツイッター民の怒りっぷりというものは、実に理解できるような、全く理解できないような、なんだか不思議に熱いテンションですね。

 

これはもう「感動させろパワー」じゃないですが、「自分が思い描いていたような感動を得られなかった」事についての文句というもの。最近は特にそういう方面のエネルギーが凄いわけです(正直、僕にもそういう性質がありますな)。

 

そしてそれをちゃんと頭に入れておかないと、何だかとんでもない目に合う時代なんだなあと思いましたね。特に今は閉塞感が世界を包んでいますからね・・・

 

 

「テセウスの船」の最終回が不安

 


『テセウスの船』3/22(日) 今夜9時最終回!! 黒幕は誰だ…家族の未来は…【TBS】

 

あともう少しで最終回が放送される「テセウスの船」。

あの時空を超えた『ドジっ子親子』が、知性的な犯人に翻弄される様はもう、なんだか往年のドリフのコントの様でもあるのですが(苦笑)、そうであるがゆえ視聴者の中には

 

「我々はポンコツ親子を我慢して見守ってきた」

 

という気持ちが芽生えているような気がするのです。要は

 

 

「文吾も心さんもワシが育てた」

 

 

という『星野仙一的心境』が広がっていると。

 

そんなわけで

 

「求めるのは大団円のみ!中途半端なハッピーエンドでは許さない!!」

 

というような感じになっているのです。

 

さあ、果たして結末はどうなるでしょう?
ここでうっかり「テセウスの船」が「鬱エンド」などやってしまったら・・・僕はきっとワニさんが吹っ飛ぶほどの大炎上が見られると思います。今から消火器を用意してオンエアを待ちたいと思っています。はい。

 

 

 

 

おまけ

 

今日の21時

 

「テセウスの船」

 TBS地上波

 最終回

 

「クラシック音楽館」

 NHK Eテレ
 リストピアノ協奏曲1番 ダニエル・ハリトーノフ

 

「辻井伸行㏌ドイツ 31歳 新たな領域へ」

 BSフジ
 リストピアノ協奏曲1番 辻井伸行

 

 

というラインナップなのですな・・・参ったね・・・特にクラシック畑には、滅多にオンエアしない曲をかぶせるなよと言いたいです。はい。

 

TOP