ころまろ☆辛口エンタメ塾

毒舌ネットコメンテーターのサブカル話。たまに愛。

【逃恥ムズキュン‼特別編】第3話感想【平匡が叫ぶあの場所はどこ?】

スポンサーリンク

動画配信サイトParaviで「逃げるは恥だが役に立つ」及び「逃げるは恥だが役に立つムズキュン!当別編」が配信されております。「恋ダンスブーム」など、社会現象になったドラマを再見。独特のスタイリッシュさに「これはヒットするよなあ」と感心しつつ、その第3話の感想です。

 

f:id:koromaro:20200527012446j:plain

 

<第3話「一番好きです!契約妻の突然の告白」公式トレーラー>

自分の布団に残ったみくり(新垣結衣)の匂いに惑わされ、“プロの独身”のポリシーが保てなくなることを恐れた津崎(星野源)は、急にみくりに対して心を閉ざしはじめる。異性であるみくりとの距離をおくため、2LDKの部屋に引っ越そうとまで言い出し、態度が急変した津崎の心理がわからず頭を抱えるみくり。食卓での会話も徐々にぎこちなくなっていき、家では緊張感が漂いはじめ…。

一方、勘の鋭い津崎の同僚・沼田(古田新太)は、先日訪れた津崎宅の寝室にシングルベットがひとつしかないことから、みくりたちの夫婦生活に疑いの目を向けはじめる。後輩の風見(大谷亮平)も、沼田の推理には納得の様子だ。

ある日、偶然街中で風見と遭遇したみくりは、ただのイケメンではない風見の意外な面に好感を抱き、何の悪気も無く津崎の前でも風見の話題をよく出すようになる。“夫”として、みくりと風見の親しげな様子に益々複雑な心境の津崎は、「雇用契約書」に、新たに《恋人または好きな人が出来た場合》の項目を作成しはじめ…。

 そんな中、互いに気持ちの整理がつかないまま、ひょんなことから風見、沼田、百合(石田ゆり子)と共にぶどう狩りに出かけることになったみくりと津崎。開放的な空間で素直な胸の内を話し合い、気まずかった2人の関係が修復されたと思われたが…。その矢先、津崎は、風見から衝撃の言葉を耳にする。

 

 

パロディ1【大改造!!劇的ビフォーアフター】

f:id:koromaro:20200527012833j:plain

「何ということでしょう!」あんなに理想的だった平匡さんが、突然2LDKに引っ越そうなどと言い出してしまいました。

 

「なんだかものすごい勢いで心のシャッターを閉められている」

 

そんなわけで二人の間になんだか微妙な距離が出来つつあります。

ちなみにビフォーアフターは新日本プロレス道場編が面白かったです。

 

 侮れない二人

f:id:koromaro:20200527013429j:plain

一方この二人は津崎邸の寝室がシングルベッドだったことに疑念を抱きます。

「尾崎は”きしむベッド” ”シングルベッド”はつんく♂」

考えてみれば双方とも、もう生歌では聞けないのですね…。

 

「きしむベッド」はこちら。しっかしイケメンだなあ。百合さんに嫌われるレヴェル

「シングルベッド」はこちら。プロデューサーの才覚を表す前。こっちは百合さんに嫌われないな

 

新たな恋の予感

f:id:koromaro:20200527014239j:plain

百合さんは大学のゼミ友と久々の再会

バブル期にユーミンの苗場コンサートに行った仲です。

まあ確かにバブルはどうしようもない時代でしたが、こと恋愛に関してだけは真剣だった気がします

 f:id:koromaro:20200527223213j:plain
しかし相手は既婚者・・・飲みに行くもうまくいきません。

 

みくりと風見が急接近? 

f:id:koromaro:20200527014657j:plain

一方みくりは風見と出会い意気投合。

しかしこれが平匡の嫉妬を・・・

 

雇用契約書追加項目

f:id:koromaro:20200527015234j:plain

・恋愛対象者と交流は世間体を鑑み極力見つからないようにする。

・恋愛対象者との交流はお互いに気を遣い見えないところで行う。

・恋愛対象者に本雇用契約を打ち明けることも可能だが、互いの許可を得てからとする。

・恋愛対象者と結婚したくなった場合、本雇用契約は速やかに解除する。

 

平匡さん、徹底的に自分が傷つきたくない仕様です。

 

ぶどう狩りツアー

f:id:koromaro:20200527015958j:plain

いろいろあってこのメンバーで甲府旅行に行くことに。

甲府盆地大好きの僕にとってはたまらない展開です。横浜からなら渋滞にはまらなければ2時間半くらいです。

 大善寺(ぶどう寺)

f:id:koromaro:20200527021213j:plain

ワインがふるまわれるこのお寺は「大善寺」です。

中央高速の勝沼ICからすぐそばで「ぶどう寺」としても有名です。

いつしか行きたいのですが、家族で僕しか運転できないしなあ・・・

 

f:id:koromaro:20200527213833j:plain

風見を羨む平匡に思わず「私は平匡さんが一番好きですけど」

f:id:koromaro:20200527214054j:plain
「みくりさんが結婚しても、週に何度かは家事代行に来てもらいたい」
その言葉を聞いて、モヤモヤするみくり

 

高台にて

f:id:koromaro:20200527214305j:plain

「なぜなの~おしえておじいさ~ん!」(みくり) 
「イケメンのばかやろー! 元イケメンのばかやろー!」(ゆり)
「しあわせになりたーい!」(沼田)

f:id:koromaro:20200527214602j:plain

そして沼田に促された平匡は・・・

f:id:koromaro:20200527214640j:plain

「浸透力、はんぱなーーーい!」
さすが中身は歌手です。いいシャウトでしたね。

 

契約結婚バレる! 

f:id:koromaro:20200527221219j:plain

ぶどう狩りツアーで距離が縮まった二人だが・・・

f:id:koromaro:20200527221427j:plain

 なんと風見に契約結婚を見抜かれていた。

 パロディ2【サザエさんの次回予告】

f:id:koromaro:20200527221634j:plain

風見に「平匡さんと自分でみくりさんをシェアする」といわれ、ゲシュタルト崩壊を起こすみくり。さて来週は?

 

今週の恋ダンス

f:id:koromaro:20200602230434j:plain

今週は百合ちゃんこと石田ゆり子さんがリモート出演です。本当に石田さんはいつまでも可愛い・・・これはもう魔女なんてもんじゃないですな。ちなみに僕は妹のひかりさんと同い年です。

 

【本編】と【ムズキュン!特別編】の違い(第三話)

追加シーン一覧(判ったものだけ)

みくり「平匡さんの部屋で室内干しするよりも日光あて…」

沼田「日野君、君はいつも無防備にパンツを奥さんに…」

みくり「いっそ鎖国したらどうだろうなって」

みくり:炊き込みご飯を食べる

みくり:風見の話をしすぎて後悔

田島「あのころから優秀だったしバリバリ仕事やって…」

平匡みくり「物件探しシーン」はこまごまと追加されてます

平匡「どうして日野さんはいつもいつも」

百合:ぶどうをみくりに食べさせる

みくり「またしても、突拍子もないことを」

きゅうりのほほえみ

 

第三話の感想

一話も二話も基本的に「みくりと平匡が仲良くなっていく話」でしたのが、この3話から変化が出てきましたね。キーパーソンはイケメン枠の風見。「嫉妬」というものは恋愛のスパイスになったり毒になったりするものですが、恋愛経験の薄い(というか無い)平匡さんは、まだまだそれを消化できないようです。そしてせっかく「雨降って地固まる」になりつつあるところで、まさかのシェア話。みくりでなくても混乱するとこですが…果たして…

それと横浜も山梨も大好きな相模原市民としては、ロケ地的に今回は神回でした。僕は春夏秋と、年に3回は甲府盆地に行きますが、いつ行っても素晴らしいところです。コロナ禍がもう少し落ち着いたら、皆さんも行ってみてくださいね

 

今週のツボ【八代ふるさと公園】

f:id:koromaro:20200527230106j:plain

みんなが叫んでいた高台は山梨の「八代ふるさと公園」ですね。僕も大好きな場所なので、突然登場してびっくりしました。ここは甲府盆地が一望できる素晴らしいところですよ。

f:id:koromaro:20200527231236j:plain

ここは山の斜面に「前方後円墳」「円墳」を配置しているという実に斬新な公園なのです。そんなわけで平匡たちは前方後円墳から愛を叫んでいたのでした。

f:id:koromaro:20200527231552j:plain

公園の下には山梨ならではの「リニアモーターカーの実験施設」がありますので、運が良ければリニアの試運転を間近に見ることができます。

「逃げ恥」だけではなく、ダイハツの企業CMのロケ地になっていたりもします。このCMも良かったなあ…。本当に素敵なところなので、コロナ明けの暁には、みなさんもぜひ訪れてみてくださいね。

 

ではまた次回。

 

 


www.koromaro.com

 

 

Paraviならば「逃げ恥本編」も「ムズキュン‼特別編」も、いつでも好きな時に見ることができます。コロマロからも勧めです。一か月無料ですよ。


 



では今回はこれまで。

 



TOP 

スポンサーリンク