ころまろ☆辛口エンタメ塾

毒舌ネットコメンテーターのサブカル話。たまに愛。

【平成2年の今頃の話24】点滅する赤いランプ

※ここは常に30年前の話をするスレッドです ※長文注意報&メロドラマ注意報 30年前、当時予備校生だった僕は、芸大美術学部への進学を目指し受験に挑んでおりました。そんな中で芸大音楽学部を目指す女子高生と、第一回センター試験で出会い、2人で一緒に芸大…

【卒業ソング11】『卒業-GRADUATION-』菊池桃子

きのうのMステの特集が「卒業式に歌いたかった歌」だったのは切なかったですね。これはもう卒業後でもいいので、なんとか落ち着いた時期に、公的に「令和元年度卒業生同窓会」を確約するとか・・・そんな代替案を考えて欲しいなと願ってしまいます。 まあま…

【平成2年の今頃の話23】合格発表と貼り紙

※ここは常に30年前の話をするスレッドです 30年前の僕の芸大受験を語るお話です。いよいよ合格発表の日が来ました。 代々木ゼミナール造形学校 1:00PM 西新宿 6:00PM 代々木ゼミナール造形学校 3:00PM 代々木駅前雑居ビル2F 7:00PM~ 新兼荘 11:00PM 代々木…

【卒業ソング10】『おもいでのアルバム』

今日は卒園ソングです。 「おもいでのアルバム」 「一年生になったら」 さよならぼくたちのようちえん 「おもいでのアルバム」 芹洋子も夏川りみも歌上手すぎですね。 『おもいでのアルバム』 芹洋子 夏川りみ 歌詞おもいでのアルバム いつのことだか おもい…

【卒業ソング9】『大切なもの』

離れた人を想う歌 「大切なもの」歌詞 山崎朋子さん 離れた人を想う歌 娘たちが所属していたミニバスのお別れ会でよく歌われていた歌です。先日取り上げた『この地球のどこかで』と同様に、これも「空を見上げて遠く離れた人に思いを馳せる」という『宇宙刑…

Eternal lilies dedicated to 311

この写真は震災の一年後に、六本木画廊で行われた『再生の息吹』展の時のものです。二つとも僕の作品で、椿の方が『まだ温かい死』というタイトルで、百合の方が『Eternal lilies dedicated to 311』というタイトルになっております。 ものを創る事の意味を…

【卒業ソング8】『花は咲く』 紅白2013

感動に天然ボケ 故郷福島 「花は咲く」歌詞 www.dailymotion.com 感動に天然ボケ この時は綾瀬はるかの涙と歌に感動してしまったのですが・・・このあとドリカムの西川に「素晴らしかったですね」といわれた綾瀬本人が 「わけもわからず泣いてすみませ~ん」…

【卒業ソング7】『卒業』斉藤由貴

今日は卒業ソングの傑作と言われるこの曲ですね。 青春を共に歩んだ曲 斉藤由貴との出会い 「卒業」ブーム の中で 斉藤由貴とは? 斉藤由貴的彼女 「卒業」歌詞 青春を共に歩んだ曲 斉藤由貴のデビュー曲「卒業」は、僕が中学2年生の時の卒業シーズンに発表…

スポンサーリンク