「みんなのうた」【夏歌23】夏期講習の思い出

  今日は大御所の夏歌です。

「みんなのうた」サザンオールスターズ

 


サザンオールスターズ - みんなのうた 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」

 

原由子の産休で1985年に活動休止したサザンが、1988年に3年ぶりにリリースしたシングルです。当時は空き巣泥棒のように「TUBE」が売れたりしていましたが、やはり本家本元は違うなと改めて思いましたね。

しかしながら、サザン復活という割に、この時期は桑田佳祐のソロプロジェクトが一番盛んな時期でもあったのです (サザン名義の「みんなのうた」の発売直後に桑田佳祐名義のファーストソロアルバムを発表したりね) 。

だからなんだかその復活のタイミングに疑問符というか、これはひょっとして産休以外の何かがあるんじゃないかとも感じていました。実際にオリジナルアルバムが発売されたのは、ここからさらに一年半後でしたからね。
ですので「KAMAKURA」の次が「Southern All Stars」なんだということに、改めて驚いたりもしています(その間5年!)。たとえ活動期間の長いバンドでも、 その間にはきっと色々あるのでしょうね。

 

 それで曲の話に戻りますが…僕はこれを聴くと、自分が高3の時の夏休みに上京して、代ゼミの夏期講習に参加した事を思い出しますね。

 

♪いつの日か この場所で会えるなら やりなおそう♪

 

僕にとっての【この場所】・・・つまり「南新宿の代ゼミ造形学校」そのものは、今はもう既に取り壊されて存在しないのですけど。


夏歌集

「RIDE ON TIME 」 山下達郎

「AXIA~かなしいことり~ 」 斉藤由貴 

「So much in love」 All 4 One

「星の散歩」 小野リサ

「南風-SOUTH WIND-」 太田裕美

「一本の音楽」 村田和人

「長く短い祭」 椎名林檎

「LOVE TOGETHER」 ノーナ・リーブス

「白い渚で」 オフコース

「いつか見上げた空に」 オリジナルラブ

「サーファーガール」 ビーチボーイズ

「サマーヌード」 真心ブラザーズ

「楽園ベイベー」 RIPSLIME

「太陽にPUMP!PUMP!」 EPO

「サマービューティー1990」 フリッパーズギター

「最後のKISS」 キロロ

「レーザービーム」 Perfume

「The Soundgraphy」 カシオペア

「SEA OF LOVE」 ハニードリッパーズ

「夏祭り」 ジッタリンジン

「ふたりの夏物語」 杉山清貴&オメガトライブ

「ずっと忘れない」 東京女子流

「みんなのうた」 サザンオールスターズ

「Rhapsody in Blue」DA PUMP

「探偵物語」 薬師丸ひろ子

「マリーゴールド」 あいみょん

「YES MY LOVE」 矢沢永吉

「ラヴィアンローズ」 吉川晃司

「夏模様」 柏原芳恵

「夏のクラクション」 稲垣潤一

「小麦色のマーメイド」 松田聖子

 TOP

コメント